予約受付け
ホーム > お知らせ > 【NEW】 新型コロナワクチン接種予約の枠を拡大しました
【NEW】 新型コロナワクチン接種予約の枠を拡大しました
2021.05.29

  苫小牧市在住で、74歳~65歳の方への接種券が5月10日~17日に発送されました。また、64歳以下の方へも、6月以降に順次発送される予定です。

 当クリニックでは、通院歴の無い方への接種予約を受け付けており、既に、5月13日より接種を開始しています。

 

 新規開発されたワクチンで、副作用などの情報が少なかったことから、当初は、抗凝固剤(血が固まらず、サラサラにする薬)と、β(ベーター)ブロッカー(不整脈の薬の一種)を内服されている方への接種は遠慮させていただいておりました。

 しかし、最新の情報では、ファイザー社製ワクチン「コミナティ」による重篤な副作用は、非常に少ないことが分かってきました。

・発熱や痛みなどの一般的な副作用:1万回で約7件

・アナフィラキシーなどの重篤な副作用:100万回で約5例

(厚労省「ワクチンの副反応に対する考え方及び評価について」)より 

 

よって、服用中の薬に関しては、当院での接種の制限から外すことに致しました。

 

 また、「コミナティ」は従来型のウイルスだけで無く、変異型コロナウイルスへの有効性も確認されています

・イギリス型 : 93.4%有効

・南アフリカ型: 75%有効

・インド型  : 87.9%有効

変異の種類に関わらず、重症化を防ぐ効果は97.4%。

(「山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信」より)

 

 苫小牧市の感染が終息し、1日でも早く元の生活の戻れるようになるためには、「多くの方へのワクチン接種」と「集団免疫の獲得」が必要です。

 また、若年者の感染が増えており、ワクチン接種の対象者が、現在の「16歳以上」から「12才以上」に引き下げられる見通しで、より一層のワクチン接種体制の拡充が期待されています。

 

 以上を踏まえて、当院では、ワクチン接種枠を大幅に増やすことに致しました。

また、予約電話がつながりやすくなるように、電話回線の大幅な拡充と受付担当者の増員も行うことに致しました

 
 お手元に新型コロナワクチンの接種券が届いた方は、お早めにお電話で予約をお願いいたします

届いた接種券(と、服薬中の方はお薬手帳)を手元に用意して、お電話でお問い合わせください。
  ☎ 0144-53-5800診療時間内に受付
   
   
 尚、以下の方は、従来通りに接種は不可能ですのでご了承ください。

▼体温が37度5分以上など、明らかに発熱している人

▼重い急性の病気にかかっている人

▼ワクチンに含まれるポリエチレングリコールなどの成分に対して、重い過敏症を起こしたことがある人

▼妊婦さん(通院中の産婦人科主治医から許可のある方に限り、接種可能です)